現在、注目を浴びている職業「タクシー運転手」。
新たな転職先として考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、数あるタクシー会社の中からどこに転職するのが自分にとってベストなのか、わからないということもあると思います。
そんなときは、転職求人サイトで相談しましょう。
この記事では、タクシー運転手へ転職する際におすすめの求人サイト「P-CHAN TAXI」についてご紹介します。
タクシー運転手への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

未経験でもタクシー運転手になれるのか?

タクシー

タクシー運転手はほとんどが未経験

タクシー運転手は乗客を乗せて、目的地まで送り届ける仕事。
快適なドライブ技術が大切ですし、乗客を安全に送り届けなければならないという責任が伴います。
また、慣れない道での運転は、誰もが不安に思うはず。

しかし、多くのタクシー運転手は未経験から始めている人が多いのが事実です。
現在、ほとんどの会社では未経験者のための研修プログラムや支援制度が整っており、タクシー未経験者でも大歓迎です。
未経験の場合は多くの不安があるかもしれませんが、会社からのサポートもありますので、少しずつ経験を積み重ねて、スキルアップしていきましょう。

第二種免許を取得すればOK

未経験からタクシー運転手を始めるほとんどの人は、第二種免許を持っていません。
しかし、タクシー運転手として働くには、第二種免許を持っていることが必須条件です。
本来、第二種免許の取得には30万円ほどの費用がかかりますが、多くのタクシー会社では、その費用を負担してもらえる制度があります
また、免許取得の教習を受けている期間は仕事ができませんが、その期間の給与を保証してもらえる会社もあります。
よって、未経験者でも安心してタクシー運転手への転職にチャレンジすることが可能なのです。

多くの求人サイトのなかで相談すべきおすすめのサイトとは

タクシー

タクシー運転に転職するなら、求人サイト「P-CHAN TAXI」がおすすめです。
自分でタクシー会社を探して転職活動をするのも良いですが、求人サイトを利用すると、自分の要望とマッチした会社を紹介してもらえるため、効率がグンと上がります。

また、数ある求人サイトの中でも、P-CHAN TAXIはタクシー運転手専門の求人サイトです。
そのため、タクシー運転手を目指す人にとってたくさんのメリットがあり、利用者満足度はなんと97%を達成
業界実績トップクラスの転職成功率を誇ります。
しかも完全無料でサポートが受けられます。P-CHAN TAXIで転職すれば、きっと満足のいく転職ができるでしょう。

P-CHAN TAXI が選ばれる5つの理由

  • 未経験者に特化した求人サイト
  • 厳選された優良会社のみを紹介!
  • 二種免許取得費用を全額負担
  • これまでの退職者ゼロの実績
  • 書類選考通過率100%

P-CHAN TAXIは、多くのタクシー運転への転職希望者から非常に高い支持を得ています。
ではなぜ、P-CHAN TAXIがこれほどまでに人気なのか、5つの理由をご紹介します。

未経験者に特化した求人サイト

P-CHAN TAXIはタクシー運転手専門の求人サイトですが、特に未経験者に特化しています。
初めてタクシー業界に飛び込む未経験者にとって、タクシー運転手の仕事は分からないことばかりで、不安もあるでしょう。
P-CHAN TAXIでは、そんな不安を解消するため、研修制度が充実した会社を紹介してくれます。

また、未経験者にとっては、しっかり稼ぐことができるのか心配に思う人も多いはず。
そこでP-CHAN TAXIでは、月給保障のある求人を取り扱っています
このようにP-CHAN TAXIは、未経験者に優しい制度が整った転職支援サービスなのです。

厳選された優良会社のみを紹介!

日本にあるタクシー会社はなんと500社以上。
P-CHAN TAXIでは、その500社以上もあるタクシー会社の中から、年収や研修制度などを独自の基準で審査し、基準をクリアした会社のみを紹介しています。
そのため、給与や福利厚生などが充実した会社の紹介が可能となっています。

また、土日休みの会社や保証人が不要な会社などにも精通しているため、個人の希望にぴったり合った会社を探すことができるのです。

二種免許取得費用を全額負担

二種免許の取得は、普通免許の取得と同じように料金がかかります。
その金額は約30万円。
転職して間もなく、これだけお金がかかってしまうとふところが痛みますよね。
タクシー運転手を始めようにも、お金が足りなくて始められないということもあるかもしれません。
そこでP-CHAN TAXIでは、 二種免許の取得費用を全額負担
オートマ限定の免許を持っている人も、ペーパードライバーでもこの制度が適用されます。
これなら、未経験者でも安心してタクシー運転手に転職できそうです。

これまでの退職者ゼロの実績

これまで多くの人が、P-CHAN TAXIを利用してきましたが、未だに退職した人は一人もいません。
退職者がゼロの秘訣は、タクシー業界専門のコンサルタントが利用者の要望をしっかりとヒアリングし、希望や性格に合った職場を紹介しているから。そのため、長く続けることができるのです。
職場環境は入職してみないと分からないところが多いですが、タクシー業界に精通しているP-CHAN TAXIなら、自分にぴったりの職場を見つけることができます

書類選考通過率100%

転職において必要な書類選考。
審査に受からなければ何社も受ける必要がありますし、その分書類を何枚も書く必要が出てきてしまいます。
ところが、P-CHAN TAXIの書類選考通過率はなんと驚異の100%です
さまざまなタクシー会社と強いつながりを持つコンサルタントがしっかりとサポートしてくれるため、このような素晴らしい結果を残しています。
P-CHAN TAXIに相談すれば、不安なくスムーズに転職することが可能ではないでしょうか。

タクシー運転手への転職で失敗しない秘訣

タクシー

転職の失敗は可能な限り避けたいもの。
せっかくなら、自分が納得できて長く続けられる会社に転職したいですよね。
では、タクシー運転手への転職の場合はどのような点に気を付けたらよいのか、ぜひ押さえておきたいポイントをご紹介します。

  • 雇用形態をチェックする
  • 給与形態をチェックする
  • 給与に地域差や個人差がないか
  • 信頼のあるタクシー会社であるか

雇用形態をチェックする

タクシー運転手の主な雇用形態は、法人タクシー(正社員やパートとして会社に雇ってもらう方法)と、個人タクシー(個人事業主として個人で働く方法)の2種類です。
法人タクシーは、会社に所属しながら働くため、研修制度や給与保証、事故時や苦情の対応など、さまざまなサポートを受けることができます。
一方、個人タクシーは、個人事業主として働くため、すべての業務を自己責任で行います。
また、個人タクシーは法人タクシーよりも稼ぎやすいですが、ある程度の営業スキルやノウハウが身についていないと、安定して稼ぐことは難しいかもしれません。
未経験者からタクシー運転手になるなら、法人タクシーで働くのが無難でしょう。

給与形態をチェックする

タクシー運転手の給与形態は、主に「固定給+歩合給」「歩合給のみ」の2種類に分けられます。
「固定給+歩合給」は、月々一定の金額が支給され、さらに自分が営業で稼いだ分がインセンティブとしてプラスされる給与形態です。
固定給がある分、比較的安定した収入を得ることができますが、固定給の割合によって、インセンティブの割合も変わります。
固定給が多いほど歩合給は少なく、固定給が少ないほど歩合給は高くなるということを理解しておきましょう。
「歩合給のみ」の場合は、自身が営業で稼いだ分だけが給与として支給されます。
固定給がないため、営業状況次第では、最悪の場合、全く稼ぐことができません。
その反面、固定給がある給与形態よりも稼ぎやすく、高収入が望めるのは大きなメリットです。
自分のニーズに合った給与形態のある会社を選びましょう。

給与に地域差や個人差がないか

地域ごとの人口に伴い、タクシーの利用客の絶対数も変化します。
人口が多いほど乗客は多くなるため、稼ぎやすい傾向にあります。
しかし、人口の少ない地域で働く場合は、スキルがないと稼ぐことは難しいかもしれません。
また、営業ノウハウをしっかり教えてもらえる会社では、給与の個人差はさほど開かない傾向にあると考えられます。
歩合給が存在するタクシー業務では、個人の営業成績次第で給与が異なるのは当然のことですが、個々の給与の差があまりにも開いてしまう場合は注意しましょう。

信頼のあるタクシー会社であるか

信頼のある会社ほど、多くのタクシー利用客に選ばれています。
つまり、信頼の厚い会社ほど乗客が多いため稼ぎやすくなります
しっかり稼ぐためには、個人のスキルや努力はもちろん大切ですが、会社の信頼度も重要です。
転職の際には、口コミなどで会社の評判をきちんと確認すると良いでしょう。

 

まとめ

タクシー

転職活動を一人で行うのは何かと大変です。
効率よく、スムーズに転職するなら、求人サイトに相談しましょう。
中でも、タクシー運転手に転職する際は、タクシー会社を専門に扱うP-CHAN TAXIがおすすめです。
P-CHAN TAXIは、長きにわたり多くの人の転職をサポートしてきた信頼の厚い求人サイト。
厳選されたタクシー会社の中から自分の希望に合った会社を紹介してもらうことができます。
タクシー運転手へ転職する際は、ぜひP-CHAN TAXIに相談しましょう。
そして、自分にぴったりの会社へ転職し、やりがいを持ってタクシー運転手の仕事を楽しみましょう。




<広告・PR>