仕事は生活の中でも大きな割合を占めるとても大切なものです。
より快適に働くために転職を考えている方も多いのではないでしょうか?

どんな職業に転職しよう、そう悩んでいる方、ぜひタクシードライバーという職業を視野に入れてみてはいかがでしょう。
今回は東京でタクシードライバーへの転職を考えている方に向けて、どのように行動すれば転職が成功するのか、またどの会社が優良なのかをご紹介していきます。

東京のタクシードライバーは儲けやすい

タクシー

そもそもタクシー会社の給与体系とは?

仕事を選ぶ上で給与は重要なポイントです。
タクシードライバーは歩合制というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
実際にタクシードライバーの給与体系はほとんどの会社が歩合制を採用しています。この歩合制、実はいくつか種類があります。

完全歩合制

歩合制と聞くとこの完全歩合制をイメージする方が多いと思います。
その名の通り、自分が稼げば稼ぐほど給料が増える給与体系のことです。
給料は一ヶ月の営業収入に歩合率をかけて計算されます。自分の頑張りが給料に直結するので、自分の実力でどんどん稼ぎたいという人にはとてもやりがいのある給与体系です。
反対に売り上げが少ない時には給料に直接影響するので、収入が不安定になるという面もあります。

固定給+歩合給

固定給に歩合給をプラスする給与体系です。
固定給は基本給、家族手当、住宅手当などの様々な手当てから構成されます。
完全歩合制よりも収入が安定する一方、完全歩合制と比べると歩合率が低いという特徴があります。

歩合給+賞与

毎月の売り上げの一部を積立てし、賞与として支給する給与体系です。
一般的には売り上げの約50%が給与として支給され、約10%が賞与として積立てられます。

全国比較で東京のタクシー運転手の年収は高い

東京のタクシードライバーの年収は全国と比較して高いです。
これは東京でタクシードライバーに転職しようと思っている方には嬉しい情報ではないでしょうか。

全国ハイヤー・タクシー連合会が令和元年に発表した「タクシー運転車賃金・労働時間の現況」を見ると東京の給与の年間推計額(月間給与×12に年間賞与を加えたもの)は484万円です。
全国の年間推計額は360万円なので全国と比較して約120万円も年収が高いのです。
労働時間も比較してみると東京の月間労働時間時は196時間、全国は195時間とほとんど差がありません。すなわち東京では全国と同じ労働時間で高い年収を稼ぐことができるのです。

東京の大手タクシー会社4選

・大和自動車交通株式会社
・日本交通株式会社
・国際自動車株式会社
・帝都自動車交通株式会社

大和自動車交通株式会社

タクシー

引用:大和自動車交通株式会社HP

・月収25万円~(能力・歩合によっては、40万円以上も可能)
・昇給年1回、賞与年3回(4・8・12月)
・1ヶ月平均12〜13日乗務

大和自動車交通株式会社は業界初の株式上場会社であり、旅客運送業界のリーダーカンパニーです。

必要な資格・経験は一種免許取得後3年以上又は、二種免許所持者であること。
未経験者は乗務開始後3ヶ月間は月給32万円が保証されています。
さらに入社祝金が合計で30万円もらえるなど未経験でも安心して働ける体制が整っています。

日本交通株式会社

タクシー

引用:日本交通株式会社HP

・給与: 18万2000円+歩合給 歩合率: 62%(業界最高水準)
・月間11~12回乗務、1乗務15.5~18時間(別途休憩3時間、週40時間制)

日本交通株式会社は働きやすさに力を入れています。
全国6300以上の事業者がある中で日本交通は売上実績、乗務員数、タクシーの保有台数1位と業界トップクラスの実績があるため社員への待遇が厚いです。

また業界トップクラスの給料制度や未経験でも安心して働ける研修制度が整っています。

国際自動車株式会社

タクシー

引用:国際自動車グループHP

・月給175,249円~201,500円+歩合(平均年収:525万円)
・昇給/なし、臨時給/年3回
・1年単位の変形労働時間制(週平均実働40時間以内)

国際自動車のタクシードライバーの平均年収は業界の中でもトップクラスなので、転職して収入が下がるのが不安だという方も安心して転職することができます。

配属後3ヶ月は月収30万円の保証もあり、その間にどのように稼げばいいのかを身につけることができます。
都内と横浜に計8ヶ所の営業所があるため、希望の勤務地を選べることも嬉しいポイントです。教育や福利厚生にも力を入れています。

帝都自動車交通株式会社

タクシー

引用:帝都自動車交通株式会社HP

・月給19万7,000円(14万7,000円+一部手当)+歩合給+諸手当+交通費最高3万円まで支給
・賞与:年3回(3月・7月・12月)
・1ヶ月単位変形労働時間制(週実働40時間)

帝都自動車交通株式会社は京成グループ最大のハイヤー・タクシー会社で、東京23区・武蔵野市・三鷹市を営業エリアとしています。

「安全・安心・信頼」の提供を最重要の価値と考え、最上級のサービス実現のためにも安心して働ける環境づくりを推進しています。
そのため教育システムや6ヶ月間の月額32万円の給与保証制度などの待遇や体制が整っています。

東京の準大手タクシー会社3選

・日の丸交通株式会社
・東都自動車株式会社
・株式会社グリーンキャブ

日の丸交通株式会社

タクシー

引用:日の丸交通株式会社HP

・月給18万8700円+諸手当+歩合
・隔日勤務 / 月11乗務制(1乗務実働16時間)
昼日勤・夜勤 / 月22乗務制(1乗務実働8時間)

日の丸交通の営業所は都内に世田谷営業所、TokyoBay営業所、猿江営業所、足立営業所の4カ所あるのでどこで働くのか選ぶことができます。
また「MOV」という配車アプリの使用や、専用の乗り場、地理講習を受けた上で全車カーナビ搭載といったように未経験でもチャレンジしやすい環境が整っています。

東都自動車株式会社

タクシー

引用:東都自動車株式会社HP

・本給185,740円(諸手当含) + 歩合給  ※シフトにより異なる
・昇給 年1回、賞与 年3回(4月、8月、12月)
・(例) 7:45~翌2:15 月間12乗務  ※ 出勤は6:00~10:00の間の選択制

上記以外でも、昼間・夜間のみ(月23乗務)の乗務も可能。要相談。
東都タクシーは地理試験合格率が95%以上、10年以上在籍している人が700人以上、そして有料事業者表彰回数が33年連続1位など安心して働ける条件が整っていることがわかります。
働いている人の雰囲気が良い、乗務員負担金が0%であること、営業所が多いためどこからでも通勤しやすいというポイントも支持される理由です。

株式会社グリーンキャブ

タクシー

引用:株式会社グリーンキャブHP

・月給22万160円(一律手当含む)+歩合給、他諸手当有 歩合60%以上(都内最高歩合)
・昇給有、賞年3回(4・8・12月)
・一週間:合計40時間の乗務(勤務)

隔日勤務という朝〜翌朝までの特殊な勤務形態であり、働くときと休むときのメリハリがはっきりとついた働き方ができます。
公休日を含め月の半分以上が自由に活動できる日となっているのでプライベートを重視した生活が送りやすいです。
研修も売上トップクラスの先輩が同乗して指導してくれるなど充実しています。

タクシー運転手への転職を成功させるには

タクシー

自分の向き不向きを確かめる

タクシドライバーに転職して本当に良かったと思うには、転職する前に自分の向き不向きを確かめておく必要があります。

タクシードライバーは歩合制の場合が多いので実力主義です。
そのため実力主義を前向きに捉えられるか考えておきましょう。
また夜勤や隔日勤務は稼ぐためには有効な手段ですが、生活リズムをつかめないと体調を崩してしまう場合もあります。
自分の向き不向きを考え、それにあった働き方ができる会社を選ぶと無理なく働きやすいです。

会社の福利厚生を要チェックする

タクシー会社は様々な福利厚生を用意しています。
社会保険や労働保険などの各種保険に関する福利厚生や各種補助金など、自分が生活していく上で必要な福利厚生が整っているか確認しておきましょう。

また普通第二種運転免許取得のための補助や、給料保障があるかなどタクシードライバーとして安心して働くために必要な保障なども確認しましょう。

複数の会社を検討する

道路に様々な種類のタクシーが走っていることからわかるように、タクシー会社はたくさんあります。
直感だけでここにしようと決めてしまうのではなく、給与体系や働き方など細かいところまで比較して決めるようにしましょう。

また大手企業だけでなく地域密着型の企業も視野に入れると選択肢が広がります。
自分が理想とするライフスタイルを明確にして、自分に合った会社を選ぶようにしましょう。

タクシー転職専門の求人サイトを利用する

タクシードライバーに転職しようかなと思ったらまずタクシー転職専門の求人サイトを利用することがおすすめです。
転職にかけられる時間があまりないという方も多いと思いますが、専門の求人サイトには情報がたくさん載っているので効率よく転職活動を進めやすくなります。

また、自分が求める条件を一括で比較し検討ができるので自分に合う会社を見つけることができます。またタクシー業界に詳しい担当者に相談可能なため、転職が不安だという方も安心して転職活動を進めることができます。

まとめ

転職先にタクシードライバーという選択肢がなかったという方も、タクシードライバーに転職しようか迷っていた方も、東京でタクシードライバーになるメリットを感じていただけたのではないでしょうか。

タクシードライバーの働き方が自分に合うと感じた方は、ぜひタクシードライバーという仕事を検討してみてください。
今回紹介した転職を成功させるためのポイントやタクシー会社をチェックして、ぜひ納得のいく転職にしてくださいね。



<広告・PR>