近年、新たな転職先として人気のあるタクシードライバー。
他の職業に比べて自由度が高く、自分が求めるライフスタイルに合わせて働きやすい仕事として、若い人や女性でもタクシードライバーに転職する人が増えてきています。
この記事では、そんなタクシードライバーへの転職が選ばれている理由や、働きやすさの理由のひとつである休暇事情などをご紹介します。

現在タクシー転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

タクシー運転手への転職で多い4つの理由とは?

サラリーマン

タクシー運転手に転職する理由は人それぞれ。
さまざまな理由がありますが、その中でも特に多いタクシー運転手への転職理由を4つご紹介します。

  • 理由①:長く働くことができるから
  • 理由②:定年退職後の転職先として
  • 理由③:給料が歩合制だから
  • 理由④:仕事のノルマがやさしい

理由①:長く働くことができるから

一般的な会社では、高齢になると給与の上がり幅は減少していく傾向にあります。
しかし、タクシー運転手は経験を積むほど売り上げが増える傾向にあるため、安心して長く勤めることが可能です
また、近年はタクシー運転手の人手不足が進んでいるため、ほとんどのタクシー会社では定年退職の制度を設けず、一般的な会社よりも長く働くことができるようになっています。

理由②:定年退職後の転職先として

一般的には60~65歳を定年としていますが、ほとんどのタクシー会社では年齢制限を設けていません。
なかには、定年退職の制度があるタクシー会社もありますが、定年を延長することが可能です。
そのため、タクシー運転手という職業は、定年退職後の就職先として、多くの年配の方に選ばれています。
タクシー運転手にシニア世代の方が多いのも納得できますね。

理由③:給料が歩合制だから

タクシー運転手の給与形態は「固定給+歩合給」「完全歩合給」の2種類です。
どちらも歩合給の制度が取り入れられています。
歩合給は、自分が営業で売り上げた分が給与に反映されるため、頑張れば頑張るほど稼ぐことができる制度です
努力次第ではサラリーマンの給料を超えることも見込めるため、しっかり稼ぎたい方が転職先として選ぶことも多いようです。

理由④:仕事のノルマがやさしい

仕事におけるノルマは、ひとつの目標となり、やりがいにつながるもの。
一方で、努力を怠らずに働くためにも必要とされています。
大多数のタクシー会社の給与形態では歩合給を取り入れているため、一定の売り上げをノルマとして設けています。
ただし、このノルマは、未経験者でも達成しやすいよう、易しいレベルで設定されていることがほとんどです。
また、大半のタクシー会社は「固定給+歩合給」の給与体系を取っており、固定給分は保証されているため安心して働くことができるのも特徴です。
そのため、厳しいノルマに追われるようなプレッシャーを感じることはないでしょう。

タクシードライバーの休日は多いって本当?

考える女性

タクシードライバーは休日が多いといわれることがあります。
では、なぜ休みが多いといわれるのか、その理由を見てみましょう。

タクシー運転手の勤務形態とは

まずは、タクシー運転手の勤務形態をご紹介します。
タクシー運転手の勤務形態は、日勤・夜勤・隔日勤務の3種類です。
このうち、主流は隔日勤務で、朝8時ごろから翌日2~5時頃までの勤務になります。
ほぼ一日働くことになるため、翌日は原則休み。
そのため、隔日勤務で出勤するのは11~12回程になり、月の半分が休日になるため、休みが多いといわれているようです。

タクシー運転手は基本的に平日休み

先にも説明しましたが、タクシー運転手の業務形態は隔日勤務が主流です。
隔日勤務では月の半分が休日になるため、必然的に平日休みが多くなります。しかし、大半の職業は平日出勤で土日休み。
平日に出勤する人が多い中、タクシー運転手は休みを取ることができるため、平日出勤している人たちからすると休みが多いように映るのかもしれません。

平日休みの仕事のメリット

平日休みの最大のメリットは、人込みを気にせず休日を満喫できることです。土日になると、大半の施設はたくさんの人でにぎわいますが、平日になると仕事や学校などへ行く人が多いため、どこへ行っても土日よりは空いています。
また、あらゆる施設において、平日料金として土日よりも安く利用できることが多いです。
飲食店などでは、平日ならではのお得なサービスを行っていることもよくあります。
また、平日しか開いていない役所や病院などへ行くにも、わざわざ休みを取る必要がありません。
平日休みは、有意義に過ごしやすいといえるでしょう。
また、タクシー運転手の仕事は、多くの人が休日である土日が稼ぎ時
買い物や観光などをしに多くの人が出歩いているため、商業施設や観光施設周辺では、平日よりも多くの乗客を獲得するチャンスがあります。
土日にしっかり稼ぐために、平日は休めるのもメリットのひとつです。

タクシー業者で多い退職理由

手

せっかくタクシー運転手に転職しても、退職していく人も少なからずいます。
そのなかでも、特に多い退職理由をご紹介していきます。

収入が安定しない

タクシー運転手の仕事は、歩合制が取り入れられているため、毎月の給与は違います。
特に、始めたばかりの頃は安定して稼ぐことが難しいため、諦めて退職してしまう人が多いようです。
しかし、タクシー運転手の仕事は、コツさえつかんで慣れてしまえば安定した収入を得ることができ、一般的な会社員よりも多くの収入を得ることが期待できます
諦めずに続けることが肝心です。

お客さんとのトラブルが多い

ベテランのタクシー運転手でも、お客さんとのトラブルをすべて回避するのは至難のわざ。
道を間違えたり、事故を起こしたりすると、トラブルにつながることが多くなるようです。
できるだけトラブルにならないよう、積極的に道を覚えたり、集中力を保つ工夫をしたりすることが大切です。
また、接客態度やマナーも大切となってきます。
さまざまなお客さんがいるため、 だれにとっても気持ちよく乗車してもらえるよう心掛けることも重要です。
また、夜になるとお酒で酔っ払った客さんも載せることもしばしば、、、。
「対応に困るためストレスだ」という声もありますが、心構えをしておくことで、自身にかかるストレスは軽減できるかもしれません。

交通事故を起こす可能性が高い

タクシー運転手は、長時間運転し続けるため、その分交通事故に合う確率はどうしても上がってしまいます。
また、長時間運転による疲労から、うっかり交通違反をしてしまうことがあるかもしれません。
このような場合に、命の危険を感じたり、発生した損害金や罰金にショックを受けたりして退職してしまうことがあるようです。
タクシー運転手として仕事をする際は、集中力や緊張感を維持する工夫が大切になります。
会社によっては、損害金や罰金を負担してもらえる場合もあるので、損害金等の保証制度がある会社に転職すると安心です。

未経験からタクシードライバーへの転職なら、P-CHAN TAXI に相談!

腕まくりの男性

P-CHAN TAXIはタクシー運転手に特化した転職支援サイトです。
未経験者に優しいサービスが豊富ですので、未経験の人におすすめしたいタクシー会社転職サイトです。
では、どのようなサービスがあるのかをここで紹介します。

  1. 厳選されたタクシー求人!
  2. これまでの実績で退職者0人!
  3. 二種免許費用を全額負担
  4. 地方在住者でも転職可能!
  5. 未経験者にとってやさしいタクシー会社特化の転職サービス

厳選されたタクシー求人!

P-CHAN TAXIでは、全国に500以上あるタクシー会社の中から、福利厚生や研修制度など、独自の審査基準をクリアしたタクシー会社のみを紹介しています。
特に、多くの人が重視する年収に関しては、600万円以上稼ぐことができる求人のみを紹介おり、優良なタクシー会社のみが厳選させれているのです
P-CHAN TAXIで紹介されたタクシー会社なら、しっかり稼ぐことが可能です。
また、土日休みのタクシー会社や保証人がいなくても就職可能な会社の紹介も行っています。
こうして、厳選された優良な会社への転職ができるため、利用者満足度は97%日本トップクラスの転職成功実績を誇っています。

これまでの実績で退職者0人!

P-CHAN TAXIを利用して転職した人のうち、退職者はなんと0人。
その理由は、タクシー業界に精通したコンサルタントが、転職希望者の要望をしっかりとヒアリングをして、転職先を紹介しているからです。
そのため、転職希望者の要望はもちろん、性格にも合ったタクシー会社を見つけることができます。
P-CHAN TAXIで転職すれば、就職後も後悔することなく、タクシー運転手として長く勤めることができるでしょう。

二種免許費用を全額負担

タクシー運転手として働くためには二種免許を取得が必須です。
しかし、未経験からタクシー運転手に転職した場合、ほとんどの人が2種免許を持っておらず、取得するには30万円ほどの費用がかかってしまいます。
これは、転職者にとって大きな負担です。
そこで、P-CHAN TAXIでは、二種免許の取得費用を全額負担してもらえるタクシー会社のみを紹介しています。
二種免許の取得にかかる費用を心配することなく転職できるのは、嬉しいポイントです。

地方在住者でも転職可能!

P-CHAN TAXIでは、電話面接や出張面接を行っています
そのため、地方在住者でも相談ができ、P-CHAN TAXIのサービスを受けることができます。
特に、上京者の転職支援実績は豊富で、寮が完備されている会社や、上京時にかかる交通費を負担してもらえる会社の紹介も可能です。

未経験者にとってやさしいタクシー会社特化の転職サービス

P-CHAN TAXIでは、未経験者でも安心して転職できるよう、研修制度が充実した会社や月給保障のあるタクシー会社を紹介しています。
タクシー業務についてしっかりと学んでから、乗務を開始することができるので、未経験者でも安心してタクシー運転手の仕事を始めることが可能です。
また、始めたての頃は安定して稼ぐことが難しいため、月給保障があれば、給与の心配をすることなく勤務できます。
このように、P-CHAN TAXIは未経験者が安心して転職できるサービスが充実しているのです。

まとめ

タクシー

この記事では、タクシー運転手への転職で多い理由や、タクシー業者で多い退職理由などをご紹介しました。
タクシー転職する理由や退職する理由はさまざまですが、タクシー運転手の仕事は、プライベートの時間が確保しやすく、他の職種にはない自由度の高い働き方が大きな魅力です。

大変だと感じることもあるかもしれませんが、自分の頑張りや工夫次第で高収入を望めますし、長く続けるほどやりがいを実感できるでしょう。
今、タクシー転職を考えている方は、P-CHAN TAXIに相談するのがおすすめです。

充実した転職サポートで、きっと満足のいく転職が叶うでしょう。




<広告・PR>