現役運転手が教えるタクシー求人の見方

移り変わりは、世の常?

私が転職活動をしていた頃は、タクシー業界に関する情報は皆無に等しく、紙の媒体を頼りに飛び込み的に応募し、面接が業界勉強のようなものでした。

今は、タクシー転職専門サイトがあり、様々な情報を入手することが可能です。複数のサイトを見て、結構クオリティが高いのに驚かされました。これだけの情報があれば一定の判断基準にはなる、と思います。

これからは、自分の考え方やライフスタイルに合わせて、如何に転職サイトを活用するかが、問われていると思います。

一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会の統計(平成29年3月末)によると、法人タクシー事業者数が439社で、タクシー運転手数がおよそ68,000人となっています。

東京オリンピックを控えてタクシー運転手の需要はますます高まっており、タクシー転職専門サイトの存在が、さらに注目されると思います。

メジャーなタクシー求人サイトは4つ

求人、転職

今回、ザックリとタクシー転職専門サイトを見た中で、特徴的なサイトがいくつかありました。

それは、転職道.com、TSJタクシーハローワーク(転職道と同会社)、タクサポ、タクQの4サイトです。

まずは、キャッチコピーをご紹介します。

  • 転職道…タクシー求人数No. 1、掲載数200件以上、15,000名以上の方が転職に成功されています
  • TSJハローワーク…あなたにピッタリのタクシー会社紹介します!(スマホ版)
  • タクサポ…未経験でも年収600万以上可能、あなたのタクシードライバー人生をともに歩んで成功に導きます
  • タクQ…業界最大級の入社祝い金、最高額40万円

それぞれ個性があり、面白いと思います。

4サイトの特徴

転職道

転職道

「転職道」は、開設してから10年以上運営されている老舗サイトで、タクシー業界との信頼関係もあるみたいで、長年の実績を前面に打ち出しています。

求人掲載型で、会員登録しなくても求人情報の閲覧や応募、転職相談が可能らしいので、かなり使い勝手はいいと思います。無料で専門アドバイザーのサポートも受けられるみたいです。会員登録すると「スカウト制度」が利用できて、企業側からオファーがあることも。また、質問形式の「タクシー知恵袋」など、タクシー業界に関するコンテンツも分かりやすく作られており、基本的な業界知識は事前に学べると思います。

タクシーの転職は転職道.com

TSJタクシーハローワーク

「TSJタクシーハローワーク」は、10,000名以上の紹介実績があり、「日本初のタクシー専門人材紹介会社」としての実績と信頼を謳っています。

登録制で、コンサルティング型に特化した求人紹介サイトです。専門のカウンセラーがついて転職相談から入社まで、面接の日程調整や条件交渉などをすべてサポートしてくれるみたいです。面接会場まで案内するとのことなので、まさに至れり尽くせりです。また、登録しなくても求人情報は閲覧可能(スマホ版)で、会社概要や「カウンセラーからのおすすめポイント」などが掲載されており、分かりやすい内容になっています。

タクサポ

「タクサポ」は、「成功」というキーワードを使って、タクシー業界を変えてやろう!みたいな意気込みを感じます。

特徴的なのは東京23区限定で、コンサルティング型に特化したところにあります。年間入社実績が500人以上あるそうで、転職することが目的ではなく、成功することが目的だと謳っています。特に「タクサポプログラム」というノウハウは、入社後3〜6ケ月で月収50万円が達成出来ると、豪語しています。これが無料で提供されるというのですから、転職希望者からしたら「闇夜に提灯」ですね。難点は、会員登録しても求人情報が閲覧できないらしいので、比較検討したい人には向いていないかも知れません。

東京23区なら「タクサポ」

タクQ

タクQの「入社祝い金」は魅力的ですが、内容をよく読んでみると様々な規定があり、早期退職した場合などには返金義務が生じるみたいです。地方からの転職者は初期費用がかかるので、一時金はとても助かると思いますが、転職→早期退職→借金では大変ですので慎重に検討する必要があります。

「入社祝い金」制度は、なにもタクQの特許ではなく、それぞれの会社やサイトごとに規定があるので、よく確認した方がいいと思います。

共通した内容として「中小しか紹介してもらえなかった」という口コミも見ましたが、収入面に限れば、大手のグループなら逆に歩合率が良かったり専用乗場やチケットなどのメリットもあるので、ケースバイケースではないでしょうか。

使いやすく検索しやすいのは転職道

タクシーへの転職希望者は、中高年層が多いと思いますので、サイトは「見やすく」「使いやすく」「検索条件が豊富」な方がいいでしょう。

概ねタクシー会社の求人には、「高収入」「高待遇」「自由な時間」「入社祝い金」など、生きのいい言葉が並んでおり、肝心な情報が伝わりにくい傾向があります。

その点、「転職道」は上記の条件を充分に満たしていると思います。

タクシーの転職は転職道.com

まず、サイト画面の配置が見やすく、上から下に移行して行くと、知りたい情報を見ることが出来るようになっています。検索条件も「エリア」、「条件」、「路線」に別れていて検索しやすいです。ただ、「条件から探す」の項目が2つしかないので、もう少しあってもいいかなと思います。

掲載数も多く、随時更新されているみたいです。求人情報も新着、おススメ、積極採用中に別れており、閲覧しやすくなっています。各会社の給与・勤務体系などの概要紹介やアピールにも本気度が伝わってきて、「転職道」に対する信頼感が感じられます。アピールポイントも給料・待遇面から女性専用更衣室があるなど、設備面まで細かく記載されており勉強にもなりますし、判断基準にも十分になります。

現役運転手が読んでも参考になる情報多い

古い情報もあるので要注意

転職道公式コンテンツも「タクシー知恵袋」「タクシー予備知識」などがあり、参考になります。一つ苦言を言えば、給与体系の説明で初乗り730円の例を出していたことくらいですかね…。(2017年に東京都の初乗りは410円に改定)

最下段の「無線グループ検索」「よくある質問」も、私もはじめて知った事柄が多く、タクシー業界を知る上で参考になると思います。

興味のある方は一度、散策してみることをお勧めします。


<広告・PR>
免独斎
東京都在住 60歳 タクシー運転手。既婚 子一人。 務めた会社が倒産した経験を2度する。様々な職種を経て、パチンコの店長からタクシー運転手へ。モットーは無事カエル。性格は面倒くさがり屋。趣味は読書とお酒、寝ること