この記事をを見られている方は就職や転職を考えている人だと思います。
タクシードライバーは実力次第でたくさんのお金を稼ぐことができる仕事であり、車や運転が好きな方にとっては自分の好きなことを仕事にできるとても魅力的な職業です。

今回は、そんなタクシードライバーに関する疑問から必要な能力、優良なタクシー会社の探し方、そしておすすめの求人サイトまで盛りだくさんの内容をご紹介していきます。

タクシードライバーに学歴は関係ない?

タクシー

タクシードライバーになりたいと思った時に気になることの一つに、「学歴」が関係するのかどうかという疑問があると思います。
まずはこの学歴についての疑問を解決しましょう。

「学歴不問」の求人が多数

タクシードライバーは未経験から始めやすい職業として有名です。
タクシードライバーになるにあたって学歴は関係ありません
中卒や高卒の方も正社員のタクシードライバーになることが可能です。
試しに転職・求人情報を調べてみてください。
ほとんどの会社の情報欄に学歴不問と記載されているはずです。

このようにタクシードライバーでは学歴は関係なく働くことができますし、もちろん学歴によって給料に差が出ることもありません。
就職・転職活動をしていると学歴が重要な要素となる場合が多いですが、タクシードライバーでは学歴を気にすることなく就職しお金を稼ぐことができます。

必要なのは二種免許のみ

タクシードライバーになるために必要なものは二種免許のみです。
これは大卒であってももちろん必要な免許であり、学歴に関係なく取得する必要があります。
タクシー会社に採用されると、ほとんどの会社でこの二種免許を取得するための費用を会社側が負担してくれるのです。
費用の負担なく資格を取得し働き始めることができます。

ただし、二種免許の取得を会社に負担してもらった場合、会社との契約によっては最低限働く期間を決められている場合があるのでしっかりと確認するようにしましょう。

タクシードライバーとして必要な力とは

タクシー

タクシードライバーになるためには学歴は関係なく二種免許があれば良いと説明しましたが、身に付ける必要がある能力はいくつかあります。

  • 人を安心して乗せられる運転能力
  • 地理に詳しくなる努力
  • コミュニケーション能力

人を安心して乗せられる運転能力

タクシードライバーになる以上運転能力は必須です。
人を乗せて運転をするので、その人を安全に目的地まで送り届けることができるだけの運転能力が求められます。
運転能力と聞くとどれだけ運転がうまくできるかを指しているように感じるかもしれません。
ですが、それ以上に急ブレーキや急発進を避け安全運転であることが一番大切な能力です。

運転能力は研修で身につけることが可能です。
研修できっちりと運転能力を身につけ、お客様が快適にタクシーに乗れるよう気を配り、注意力を欠かさないように運転をすることで、タクシードライバーとして働くことは十分可能です。
そして運転が仕事であるタクシードライバーには運転が好きであると良いでしょう。
好きだからこそ研修や毎日の仕事に前向きに取り組み運転能力も高まっていきます。

地理に詳しくなる努力

タクシードライバーはお客様を目的地に送り届ける仕事です。
お客様を目的地まで効率的に送り届けるには地理に詳しい必要があります。
場所や道路について覚えることも大切ですが、それだけでなく渋滞した場合などその都度道路状況に合わせて裏道を使うなどの応用力も求められます。

道を覚えるのが得意な人や、一度と運転したら道を覚えられる人はその能力を生かして働くことができます。
道を覚えるのが得意ではないという方も、コツコツ覚える努力ができる人はタクシードライバーに向いているでしょう。

コミュニケーション能力

タクシードライバーは運転をしているだけではなく乗客とのコミュニケーションが欠かせない仕事です。

タクシーは様々な人が利用するものです。
そのためどんな人に対しても笑顔で相手のことを思いやって接することができるコミュニケーション能力が求められます。

人と接することが好きで誰かといることが苦にならない人は、楽しく仕事をすることができるでしょう。
ただ楽しくおしゃべりをするだけでなく、話しかけていい場面なのかどうかなど空気を読んで判断する能力があるとお客さんも喜んでくれる仕事です。
相手のことをよく見て快適に乗車していただくことで、お客様がリピーターになってくれる可能性もあります。
常にお客様第一を意識して仕事をするとどんどんコミュニケーション能力が磨かれていくでしょう。

実は高卒の方が転職に有利なのは本当か?

タクシードライバーになる時に学歴は関係ないと説明しました。
タクシー業界では学歴不問の傾向があるのは確かです。
しかし、厳密にいうと中卒よりも高卒や大卒の方が好まれる傾向があります。

理由としては中卒者が高校に進学しなかった理由が注目されるからです。
もちろん、高校に進学しない理由としては家庭の事情や経済的な事情など様々な理由があります。
しかしその中で物事を長く続けられない性格であることから、進学を断念した人もいるでしょう。
会社側は一度入社したらすぐ辞めるのではなく長く続けて欲しいと思っています。
採用やその後の教育にはコストがかかっているからです。
そのため中卒の場合、物事を長く続けられないのではないかということを会社が懸念して採用を積極的に行えないということも考えられます。

優良タクシー会社の探し方

タクシー

一度探してみると分かりますが、タクシー会社は思っているよりも多数存在します。
福利厚生や補助内容など、会社によって制度は様々です。
ではそのなかからどういった点に着目して優良会社と見極めるのか、そのポイントをお伝えします。

  • 自分が重要視する基準を決める
  • 給料面・福利厚生のチェックはマスト
  • タクシー専門の求人サイトを活用する

自分が重要視する基準を決める

有料なタクシー会社を探すためにはまず、自分にとって何が一番重要なのかの基準を決める必要があります。
給料を重視するのか、福利厚生が充実していることが大切なのか、会社の規模が気になるのか、研修や教育制度が整っている会社に就職したいのか
。他にもたくさんある条件の中から自分が重要視する基準を決めておくことが自分にとって優良なタクシー会社を探す上で大切なことです。

給料面・福利厚生のチェックはマスト

先ほど自分が重要視する基準を決めることが大切だと説明しましたが、その中でも給料面と福利厚生の確認は必ず行うようにしましょう。
給料はタクシー会社によって基準が異なります。
基本的にタクシーでは基本給に加えてそれぞれの歩合が上乗せされる形で給料が支払われることが基本ですが、完全歩合制で売り上げに約60%の歩合率をかけた金額が給与となる形をとっている会社もあります。
またボーナス制度があったり、歩合制でも有給を取れるようなタクシー会社もあるので、給料面と福利厚生はしっかりと確認し自分に合う会社を選ぶようにしましょう。

タクシー専門の求人サイトを活用する

効率的にタクシードライバーに就職・転職活動をする時にはタクシー専門の求人サイトを活用することがおすすめです。
就職や転職をするとなると情報収集が大変ですが、専門の求人サイトでは求人情報はもちろん現役で仕事をされている方の体験談や面接会のことなど、様々な情報を得ることができます。

また全国に数多くあるタクシー会社の中から、地域や条件の合う会社を一括で比較検討することができるようになっているので便利です。

タクシー求人サイトは P-CHAN TAXI がおすすめ!

タクシー

P-CHAN TAXI とは?

タクシー求人サイトでおすすめなのがP-CHAN TAXIというサイトです。
P-CHANとはピーアール・デイリーが運営する転職支援サービスです。

P-CHANの名前にはそれぞれ意味が込められており、PにはPerson(人)とPotential(可能性)を、ChanにはChange(変化)とChance(機会)という意味を込めたシンボルとなっています。
この名前には人の持つ可能性に対して変化する機会を提供するという想いが込められています。
P-CHAN TAXIでは未経験タクシードライバー・運転手の転職支援サービスを無料で行っています。

選ばれる4つの理由

P-CHAN TAXIが選ばれる理由を4つご紹介します。

  1. 利用者満足度97%
  2. 年収600万以上可能!
  3. 創業50年以上の圧倒的な信頼
  4. 未経験者に特化した転職サービス

利用者満足度97%

P-CHAN TAXIの利用者満足度はなんと97%!
日本トップクラスの転職成功の実績数を誇っています。

未経験から65歳までの幅広い方のタクシードライバーへの転職支援をしていることから、未経験の方もご自身の年齢に不安を感じている方も安心して利用することが可能です。

そして充実したサービスの利用・登録ともに無料ですることができます。
実際にP-CHAN TAXIを利用した方の声も多数紹介されており、タクシー業界の良さ・悪さのどちらもはっきり教えてくれた、家族のことや家庭の事情も考えてくれた、求人情報がわかりやすいなど親身にそして丁寧に対応してくれるサイトであることが伝わってきます。

年収600万以上可能!

せっかく就職、転職をするならお金も稼ぎたいというのが正直な気持ちですよね。
P-CHAN TAXIでは年収600万円以上稼ぐことが可能なタクシー求人のみ紹介してくれるため、効率よく稼げる会社と巡り合うことができます。

タクシードライバーの給与形態は、完全歩合制のものや固定給と歩合給と賞与を組み合わせた形態、歩合給と賞与を組み合わせるなどタクシー会社によって様々です。
その中から年収600〜900万円を稼ぐ方がほとんどの会社を紹介してもらえます。

創業50年以上の圧倒的な信頼

P-CHAN TAXIは創業55年の歴史を持つ人材サービス企業であるビーアール・デイリーのタクシー専門転職支援サービスです。
タクシーの求人サイトはたくさんあってどのサイトを使えばいいのか迷ってしまいますが、自分の就職先や転職先を決める大切な選択をする時には、もちろん信頼できるサイトを使いたいですよね。

P-CHAN TAXIの創業50年以上という歴史からはこれまで多くのかたが利用してきたという安心感があります。

未経験者に特化した転職サービス

P-CHAN TAXIは未経験者に特化した転職サービスです。
今回説明した中に出てきた、二種免許取得にかかる費用も各タクシー会社が負担してくれるため、自分で費用を負担する必要はありません。

実際に多くの方が入社が決定してから二種免許を取得し、取得後もそれぞれのタクシー会社の研修センターで丁寧な指導を受けてタクシードライバーとして活躍されています。
オートマ限定免許やペーパードライバーの方も例外ではありません。

まとめ

タクシー

今回はタクシードライバーに学歴は関係あるのか、どのような資格や能力が必要なのか、優良なタクシー会社を探すためにはどのようなことに注意したらいいのか、そして実際に就職・転職をする際におすすめのタクシー求人サイトを紹介しました。

タクシードライバーになろうと考えている方の年齢や状況は様々だと思いますが、幅広い方が働くことができ、そして実力次第で稼ぐことのできるタクシードライバーは条件が合う方にとってとても働きやすい職業と言えます。

ぜひこの記事をタクシー会社への就職や転職に生かしてくださいね。



<広告・PR>